スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中南海のノベコラ 第三回「画面構成いろいろ」

例えば皆さんがノベマスを見るとします。

まずは動画チェック。今日はお気に入りのPさんの新作があるでしょうか。
せっかくですから、埋もれた名作を探すのもいいかもしれません。
落ち込んだ時には元気の出るノベマスが見たいものです。

とにかく、これと一つ決めて、ページを開きます。
仕事上がりなら、お供のビールも良いですね。
論文の息抜き?いいでしょう。論文は今日も進展なく終わります。
とにかく準備OK、再生ボタンをクリック。
緊張の瞬間、楽しみな瞬間でもあります。

次に目に入るのは何でしょうか。
大抵は立ち絵、背景と文字です。

立ち絵が動いて、文字が流れ、物語は進みます。
流れるBGMを除くと、これが要するにノベマスです。

ならば。
立ち絵をどこに置くか。
セリフ枠をどこに置くか。
背景はどうするか。

つまりは、画面構成です。

そこがノベマスPの腕の見せどころでも有り、
視聴者の楽しみなところでもあります。

ニコマスは試行錯誤と発展の世界。
ただ画面、されど画面。
今日は、いろんな画面を見比べてみましょう。

続きを読む»

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。